おはようございます!


今日は、以前創って評判の良かったバッグの製作に取り掛かります。


この時は、オーダー条件として「若草色」という事だったのですが、今回は


「ライトグレー1色」…という条件です。




このバッグのポイントは、やはり花をイメージしたコサージュ・アクセですね。

この「花」を創る(パーツ準備~仕上げ乾燥まで)創作時間は 半日で終わりません。

あとは、上部の緩やかなカーブの出し方…です。


クラフトバンドは予想以上に耐久性があり、軽くて色あせにくい特徴があります。
(直射日光は別です…)

そのため、作成した作品を長く楽しむことができます。
さらに、クラフトバンドは簡単に切り取ることができるため、
自分のアイデアを形にするのに最適な素材と言えます。

またクラフトバンドは、子どもから大人まで幅広い年齢層に人気があります。
子どもたちは、手先の器用さを養うためにクラフトバンドを使った工作を楽しむことができます。

一方、大人は、クラフトバンドを使って自分だけのオリジナル作品を作り上げることができます。


今度、ワークショップで子供たちに創ってもらっている作品をご紹介しますね♪




★★ーーーーーーーーーーーーーー

さて、本日の【暮らし情報】 です。


なんと、北海道の手芸仲間から頂いた情報を公開します。

北海道といっても『網走』(あばしり)からの 貴重情報です!


●水産会社ならではの確かな品質!

オホーツク海の海産物はもちろんの事、北海道各地より新鮮な蟹や魚貝類を買い付け、
中間業者を極力通さずに直接お客様の元へお届けしています。

●300種類以上の北海道の味覚を全国へ!


北海道網走水産


皆様がお住まいのエリアで 特に百貨店で開催されるイベント№1 といえば、『北海道展』かと
思います。

ただ、大商圏以外のエリアで開催される「北海道展」は、正直言って 2線級の問屋さんが主体…
なんです。

大型冷凍庫で眠っている在庫を処分(販売する)方法として、地方のイベントに
参加せざるを得ないのが 実情です。
(…と 伊勢丹のバイヤーから 聞きました)


網走…といえば、刑務所で有名ですが 北海道にはグルメなものが多い理由は~
農業と漁業と酪農の王国だからです。

質のよい北海道産の農業作物、海の恵み、そして乳製品、あらゆる素材が
北海道でまかなえるからなんです。


この機会に、北海道を満喫されてくださいね。


旅行にいく場合は、「6月」が最高です!・・・梅雨がない!